読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫とマグロのその日ぐらし

一番わかりやすいお金の話とその他もろもろ。

【これで受かった!】FP3級・2級の初学者におすすめのテキストはこれだ!

 

こんにちは、猫マグロです。

資格の勉強ではテキスト選びがかなり重要です。

 

今回はFP3級、2級のおすすめのテキストを紹介します。

 

 

 

テキストの役割

  

テキストは参考書と問題集に分けられます。

 

参考書を読んでも本当に理解できているか、正しく解釈できているかは自分ではわからないもの。参考書をいくら読んでも点数は上がりません。あくまでも学習の導入時や辞書代わりにつかうものです。

問題集は自分が理解できているかどうかの確認、覚えたことを忘れないための復習、本試験の問題形式に慣れるための練習、自分の弱点や現在地を知るなどの重要な役割を担っています。参考書で”みた”ことを”しってる””わかる”に変え、得点できるようにするのが問題集です。

 

参考書はタルト台で、問題集はフルーツです。

台はタルトをつくるには必ず必要ですが、これだけでは美味しくありません。フルーツは台の上に乗せていくほど美味しくて豪華なタルトになりますが、フルーツだけではバラバラになってしまいます。

台の上にフルーツを乗せていくことでタルトとして形になります。

 

 

おすすめのテキスト FP3級

 

みんなが欲しかった!教科書 シリーズ

 

図や表が多用されていて、とてもカラフルな参考書。

ページを画像として記憶するタイプの人には向いていると思います。

節ごとに確認問題があり、知識を定着させられるのもおすすめする理由の一つ。

スッキリシリーズに比べるとボリュームがあるので、きちんとやれば本番でも高得点を狙えるでしょう。

対応する問題集が優秀なので、かならず一緒に買って下さい。

僕はこのシリーズで3級、2級に合格しました。

 

 

 

スッキリ シリーズ

 

簿記ではおなじみのスッキリシリーズです。

他の参考書と比べるとかなりコンパクト。

構成や色使いもシンプルで、理解しやすいテキストになっています。

薄すぎて不安になるかもしれませんが、頻出ポイントはきっちりおさえられているので合格点を取るには十分です。

 

 

 

 

あてる TAC直前予想

 

最後の追い込みに使える予想問題集で、必ず購入して欲しいです。

初めの数ページは計算ドリルになっていて、厚生年金や相続税の計算などの実技での頻出ポイントを鍛えられる。

「あてる」というタイトルは伊達ではなく、僕が2級を受検した際には実技の最初の問題がドンピシャでした。

これが無かったら落ちていたかもしれません。

 

 

 

おすすめのテキスト FP2級

 

2級も3級と同じシリーズのテキストがおすすめです。3級と同じシリーズのテキストを使えば構成に慣れる必要がなく、スムーズに学習を進められます。

 

みんなが欲しかった!教科書 シリーズ

 

 

 

スッキリ シリーズ 

 

 

 

あてる TAC直前予想

 

 

 

質のいい問題をたくさん解くことが合格への近道です!

 

 

moimoimoi.hatenablog.com

moimoimoi.hatenablog.com