読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫とマグロのその日ぐらし

一番わかりやすいお金の話とその他もろもろ。

【アムステルダムから電車で30分】男一人ミッフィーの街ユトレヒトへ行く

海外旅行

 

こんにちは、猫マグロです。

今日はベルギー・ブリュセルからドイツ・ケルンに移動してきました。

ユーロラインで20€でしたが、やっぱりバスはしんどいです。

目的地についても起こしてくれないので、知らない間に違うところに行ってたなんてことがあり得るので寝れません。

 

ブリュセルは1日で十分でしたね。ワッフルとフリッツしか心躍るものがありませんでした。

 

あれこれ行きたいところがあるのに日本でなにも予定を決めてこなかったので、明日はどうする明後日はどうするとバスや宿の予約に追われています。

今回の旅行は完全に失敗ですが、それでもソーセージはおいしかったです。

 

僕が行きたいところはノイシュヴァンシュタイン城アウシュヴィッツ=ビルケナウ強制収容所。この2ヶ所に行ければOKです。

 

----------------------------------------------------------------------------------------------

 

アムステルダムから電車で30分のユトレヒトという街をご存知ですか?

聞いたことがない街かもしれませんが、日本人観光客がいっぱい。

 

なぜなら、そこにミッフィーがいるからです!

 

ミッフィーの生みの親であるディック・ブルーナさんの出身地がユトレヒトなんです。

(先日お亡くなりになりましたね...)

 

ということで、ユトレヒトに行ってきました!

 

電車の切符は券売機で買えます。カードかコインしかつかえないので、お札しかない場合は近くの両替機で両替を行う必要があります。

往復と片道の2種類の切符がありますが、往復で買ったほうが方が安いです。

Amsterdam Bijlmer ArenAからUtreht centraalまで往復で12.6€。

車両の側面に1と2の番号が書いてあるのは座席のクラスです。

2等の切符で1等に乗らないようにご注意を。

 

ユトレヒトセントラル駅の東口から少し歩くとなにやらカラフルな横断歩道が。

 

f:id:osty:20170308170237j:plain

 

そして信号機をよく見ると、

 

f:id:osty:20170308170308j:plain

 

ミッフィーです!

ちなみにミッフィーの本名はナインチェ・プラウス(Nijntje Pluis)で、現地でミッフィーうさこちゃんといっても通じません。

 

こちらはミッフィー博物館。

 

f:id:osty:20170308170444j:plain

f:id:osty:20170308170456j:plain

 

街中にミッフィーの像がありました。

 

f:id:osty:20170308170517j:plain

 

今回は時間の都合で立ち寄りませんでしたが、他にも像があったり、ブルーナさん御用達のお菓子屋さんもあり、1日あればミッフィーの街を十分楽しめると思います。

 

アムステルダムは2日もあれば十分です。時間がある方はユトレヒトに足を伸ばしてみてはいかがでしょうか?