猫とマグロのその日ぐらし

一番わかりやすいお金の話とその他もろもろ。

au系MVNO「mineo」を使いはじめて1ヶ月が経ったので、レビューします

こんにちは、猫マグロです。

社会人デビューと同時にauからmineoに変えてから数ヶ月が経ちました。

MVNOってぶっちゃけどうなの?」という方が僕の周りにもたくさんいるので、今回は使い心地や料金について、素人の視点からお話ししていきます。

 

mineo.jp

 

 

 

 

 

料金について

 

auを利用していたころは、端末代込で月7000円程度でした。誰でも割とスマートバリューを利用していたので、auiPhoneを使っている人の中ではかなり安かったと思います。

 

mineoに変えてから、月々の支払いは1600円ほど。

電話をほとんどしない上に、端末を買っていないということもありますが、それでも爆安です。

単純計算で1年当たり6万円浮くことになります。

 

端末が無いから無理だという方でも大丈夫。

今ならhuawaiやasusが安くていい端末を出していますし、iphoneがいいという方でもauの中古端末を流用できます。

 

 

moimoimoi.hatenablog.com

 

 

通信について

 

通信速度は予想していたよりもずっと速いです。

格安sim=低速と思われがちですが、比較的空いているau回線だからかauLTEの速度とあまり変わらないような気がします。youtubeも見れますし、ゲームだってできます。

昼休みは多少遅くなりますが、利用に問題はありません。

 

一方、通信の安定性は少しキャリアには劣るような気がします。

例えば梅田の地下にいくと、auでは繋がっていた場所でつながらないということがたまにあります。

 

↓↓↓↓こちらは平日の夜7時の速度。大阪市内です。↓↓↓↓

 

f:id:osty:20170709113135p:plain

 

 

↓↓↓↓こちらは平日の昼休み。ちゃんと繋がりますが、ちょっと待ちます。↓↓↓↓

 

f:id:osty:20170709113141p:plain

  

 

利用開始の手続き

 

手続きの全てがネットで終わるので、とても簡単でした。

プランを選び、個人情報を入力。本人確認書類をアップロードして審査の結果を待ちます。

申し込みから一週間ほどで、simカードが届くので、これをauiphoneに突っ込んで、5分ほど設定するだけ。

MNPしましたが、設定もとても簡単でした。

 

 

まとめ 

 

ゲームとラインとツイッターしか使わないのに、まだ3大キャリアに貢いでいるの?

mineo、おすすめです!

 

 

 

 

moimoimoi.hatenablog.com